評判まとめ:DYM就職

評判まとめ:DYM就職

DYM就職の評判はどう?

評判まとめ:DYM就職

DYM就職は、「新卒で就職したのに一年以内に辞めてしまった」という方が、「現在フリーターとして働いているけど正社員になりたい」と思っておられる方、「書類選考が通らず面接にすらたどり着けない」と悩んでおられる方、「学歴やスキルがなくニートだ」という方など、様々な状況や不安を抱えておられる方に気軽に利用していただける就職支援サービスです。

 

DYM就職は第二新卒や既卒の方、フリーターの就職支援に強い外が特徴です。またユニークな点として、書類選考からではなく面接から始めることができるようにサービス展開しているため、書類に自信がないという方にも大変便利です。では実際にDYM就職を使って就職活動したという方の口コミを見てみましょう。

 

DYM就職を活用してよかったこと

まずDYM就職を利用して就職を成功できたという方の口コミです。

新卒で就職活動しましたが失敗しました。そのためそのまま実家で24歳までフリーターをしていました。しかし親からの就職へのプレッシャーを受け、DYM就職を利用しました。エージェントの方が自己分析など細かい点まで親身になって相談に乗ってくれました。考えたこともなかった提案もしていただきよかったです。Web関連の仕事に正社員として就職することができ、満足しています。

 

500社以上応募してきましたが唯一内定が出たのが、DYM就職です。面接対策がとても良かったです。人柄や実務経験を重視することはもちろんですが、過去に不採用になった方の特徴を教えていただいたのがよかったです。

 

スタッフが積極的でした。多少押しが強いと感じることもありましたが、しっかりリードしていただき、自分でも気づかなかった長所や適職に関するアドバイスをいただけてとても良かったです。

 

DYM就職を利用して気になったこと

続いてDYM就職を利用した結果、気になることがあったという方の口コミもご紹介します。

第二新卒になるとこのような就職支援サービスが助かります。ただ求められるスキルが具体的に何なのかを明示してほしいと思いました。

 

求人数の多さはとても充実しています。エージェントの方が就職の支援をしてくださり、自身の考えの甘いところも指摘してくださいました。ただ体育会系の方が多い印象で、少し強引な進め方だと感じました。とはいえフリーターにはそれぐらいの方が良いのかもしれません。

 

ネガティブな口コミとしては、「必要なスキルを明示してほしい」という点や「進め方が少し強引だった」という口コミなどがありました。スタッフとのコミュニケーションに関しては好みの問題もあるため、最終的に自分に合った就職をすることを目標にして、それに集中すると良いでしょう。具体的にどのようなスキルを伸ばすべきかという点については、自分からも積極的に質問をして、場合によっては別のカウンセラーの意見も参考にすることを考慮しても良いかもしれません。